北海道町内会連合会 正会員組織データベース

札幌市北区

 新川さくら並木連合町内会

 

(更新日 令和元年6月21日)

1.あなたのまちの活動紹介

 

第19回新川さくらフェスティバル 「音楽祭」

新川さくら並木連合町内会

 

第19回新川さくらフェスティバル「ウォーキング大会」

新川さくら並木連合町内会

 

令和元年5月11日(土)札幌サンプラザで開催され、地域の合唱サークルや中学校・高校の吹奏楽部など16団体、約500人が出演しました。また、出演者と聴衆をあわせて、延べ1500人が会場を訪れ、場内は常時満席で大盛況となりました。

 

令和元年5月19日(日) 午前9時から、地域住民や地域の小学生など約360人が参加。参加者たちは、北海道武蔵女子短期大学前(北区北22条西13丁目)などの4地点からグループごとに出発。さくら並木沿いをゴールの新川記念会館(北区新川3条18丁目)まで、それぞれの距離を歩いた。

 

2.地域の概要

 新川地区は、市街化された東地区、間に工業団地を抱え、発展途上の西地区の東西に細長い地域です。
 日本一のさくら並木(775本・7.5㎞手稲を含めると10.5㎞)を住民の手で作り上げるなど意識も高く、安全で安心な明るいまちづくりをすすめています。

 

3.連合会の概要

(平成31年3月31日現在)

会長名

佐久間 五十也

設立年月日

昭和47年4月1日

総人口

 

   

総世帯数

9,060世帯

加入世帯数

7,448世帯

世帯加入率

82.2%

 

 

総単位町内会数

 

加入単位町内会数

12

単位町内会加入率

 

法人格取得の単位町内会数

 

地区連合会数

 

予算総額

8,453千円

部会・委員会の

状況

総務部・交通安全部・防犯防災部・女性部・福祉部・体育部・文教部・広報部・環境衛生部

備考

(注)予算総額、部会委員会欄は令和元年5月現在の概要です。

 

4.連合会の主な活動

・新川さくらフェスティバル「クリーン作戦」
・新川さくらフェスティバル「音楽祭」
・新川さくらフェスティバル「ウォーキング大会」
・新川夜さくら(協力)
・自主防災訓練(後援、消防署・消防団)
・新川文化芸能フェスティバル(後援)
・新川さくら並木通り交通安全街頭啓発
・防犯講習会、青色回転灯つき自家用車による自主パトロール
・すこやかフェスタin新川

 

5.連合会の広報活動

・広報紙「新川さくら並木」
年間発行回数 : 4回
1回の発行部数 : 10,000部
配付先と方法 : 全戸配付

 

閉じる